ジャズにまつわるあらゆるモノ!と雑談。

■ジャズグッズをいろいろ集めて紹介。
“モノ”からジャズを眺めてみる!

ジャズマンや楽器などをデザインしたあらゆるモノから
ジャズのイメージアイテム(お酒など)やジャズマンの愛したモノなど
ジャズにまつわるグッズ、アイテムを集めました。
で、たまに雑談…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽は聴いて観て楽しむものですが、音楽を「演奏する」ことも、本当に楽しいものです。
実は私、大学生になるまで楽器に触れたことがなかったのですが、
ベース、とくにエレクトリック・ベースの音に惹かれて、「無謀かな」と思いつつ、18歳から始めました。
今思えば「無謀」でもなんでもなく、何歳から始めたっていいのが、楽器演奏なんですが。

さて、それから20年。最後にバンド組んだのも10年前が最後となってしまいました。
ホコリにまみれつつあったベースを取り出し、ふと弾いてみるも、指が動かない……。
ただ、指先にマメ作りながら練習していたあの頃を思い出し、ふと、うっかり
「やる気」が出てしまったのです。

で、海外在住の私、ふとKindleでこんな本を見つけて練習のお供にしています。

ベース・ラインで迷わない本 ジャンル別厳選98ラインの実例集+ライン作りの作法



これ、本当に素晴らしい。
初心者はもちろん、やり直しベーシストにもピッタリではないかと。
頭の中で、いろんな楽理(ポピュラーですよ、もちろん)もスッと整理できます。

にしても、電子書籍でベース練習する日が来るとは……20年だもんな、あれから。

スポンサーサイト
サックスを吹くうさぎが、宝石箱になりました。
とってもファンシーですが、ジャズとファンシーって、意外と相性はいい気がします。
だって、ジャズほど装飾的、幻想的な音楽はないじゃないですか。

[ピィアース] PIEARTH 【ギフトにおすすめ】キラキラ可愛い宝石箱 ジュエリーボックス サックスうさぎ 422-1

新品価格
¥3,888から
(2015/5/3 13:33時点)




自分使い、プレゼント、どちらにもおすすめです。
プレゼントなら、デイブ・ブルーベック・カルテットがディズニーの名曲を演奏した傑作「Allice in Wonderland」
と一緒に贈るのも、おすすめです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。