ジャズにまつわるあらゆるモノ!と雑談。

■ジャズグッズをいろいろ集めて紹介。
“モノ”からジャズを眺めてみる!

ジャズマンや楽器などをデザインしたあらゆるモノから
ジャズのイメージアイテム(お酒など)やジャズマンの愛したモノなど
ジャズにまつわるグッズ、アイテムを集めました。
で、たまに雑談…。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイガービール。ご存知ですか?
シンガポールを代表するビールで、さわやかな口当たりながらコクある飲み口が魅力の、
東南アジア、いや、アジアを代表するビールです。

最近気が付いたのですが、タイガービールとジャズの相性は、ぴったり!
ディキシー、スウィング、バップ、モダン、フュージョン、全部に合う!

シンガポールに住んで1年。本当にこの国が好きです。

タイガー ビール 瓶 330ml 1本

新品価格
¥350から
(2014/10/31 00:35時点)


スポンサーサイト
タイトルで、カッコを付けてよみがな振ったりしてはいけないのですが、
さすがに振りましたよ、今回は。
落語ファン以外で、川柳川柳師匠をちゃんと読める人はいないでしょう。
ええ、読めませんでした。4年前まで。

東京の新宿三丁目にある末廣亭、そこに初めて訪れたときのこと。
昼の部のトリを務めていたのが、川柳川柳師匠でした。
初めての寄席をたっぷり楽しんでいたのですが、トリの川柳師匠がまた面白い。
落語、全くやらなかったんです。でも、ほんとうに面白い。
どんな人なのか知りたくて、調べてみたら
「ジャズ息子」というジャズを題材にした創作落語を持っているんです!
早速、師匠のCDを買いました。
本当に面白い!

ジャズ息子を披露することは少ないようですが、いつか寄席で観たいものです。
そう、落語は観るものですからね。ジャズと同じで。

NHK新落語名人選 川柳川柳

中古価格
¥3,875から
(2014/10/29 00:18時点)




↑これにジャズ息子入ってますが、今は廃盤でしょうか。惜しい。

川柳川柳ストラップ

新品価格
¥500から
(2014/10/29 00:16時点)





リトルジャマーというオーディオシステムを知ってますか?

スピーカーから流れる楽曲のメロディーやリズムに合わせて、
ミニチュア人形のジャズマンたちが、演奏しているようにリアルに動くオーディオです。

ん?いまいち分からない?

じゃ、まずはこれ観てください



これがリトルジャマーです。
ビル・エヴァンスの名曲、ワルツ・フォー・デビーを演奏してます。

面白いでしょ。
僕も実物の演奏を観たことあります。百貨店の紳士服売り場でデモ演奏してました。
(売り物として置いてあったんですよ!紳士服売り場に。)
いやあ、ほんとに面白い。
ミニチュア人形の動き、よくできてると思いませんか。
そりゃ、デフォルメされた動きだし、音質も娯楽用、玩具用の域を出てません。
でも、単純に楽しい。これは娯楽家電、とでも言うべき素敵なジャズグッズじゃないかな。

曲は専用のカートリッジがあり、ジャズスタンダードのほか、ボサノヴァや日本の歌謡曲を
集めたカートリッジも別売りされてます。

ほっこり和みのジャズグッズとして部屋に置いてもいいし、飲食店や物販店のインテリアにもいいかも。

リトルジャマー meets KENWOOD

中古価格
¥41,980から
(2014/10/26 23:50時点)


沖縄をイメージさせるアイテムの一つ、シーサー。
魔除けに使われる神聖なものですから、「アイテム」というのは不適切かもしれません。
でも、愛嬌のある佇まいは、とても親しみが湧きますよね。

そのシーサーが、ウッドベースを弾いています!
いかがでしょう。これ、沖縄のように門や屋根に飾って(祀って?)みたくなりますね。
ジャズと魔除け、面白い組み合わせですね。

【送料無料】ジャズシーサー@小橋川陶器@小橋川昇[沖縄][置きもの][シーサー][沖縄産][風水][開運][厄除け][上焼][販売][通販]

価格:22,680円
(2014/10/24 00:03時点)



ジャズを聴きながら飲むなら、どんなお酒がいいんでしょうか。
もちろん、人それぞれに「これ」があっていいんですが、
……まあ、実は何でもいいかも(笑)。

このワイン、ニュージーランド産です。
シャトー・オーナーがジャズファンだとか。ラベルが素敵です。
ワインとジャズ、いかがですか。

[2011]All That Jazz Pinot Noirオール・ザット・ジャズ・ピノ・ノワール【テラヴァン・ワイン】 750ml

価格:3,040円
(2014/10/22 23:48時点)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。