ジャズにまつわるあらゆるモノ!と雑談。

■ジャズグッズをいろいろ集めて紹介。
“モノ”からジャズを眺めてみる!

ジャズマンや楽器などをデザインしたあらゆるモノから
ジャズのイメージアイテム(お酒など)やジャズマンの愛したモノなど
ジャズにまつわるグッズ、アイテムを集めました。
で、たまに雑談…。

オール・ザット・ジャズ!
その昔、同タイトルの映画がありました。素敵なフレーズです。
全部まるっとジャズだよ! みたいな感じでしょうかね。

私が思い出すのは、極東米軍放送(FEN。現在のAFN)には、毎週土曜日の夕方4時から
「All That JAZZ」という素敵な30分プログラムがありました。
エロール・ガーナー、スタン・ケントン、エルモ・ホープ、などなど…
その番組をきっかけにファンになったアーティストは多数です。

そんなマジックワード“オール・ザット・ジャズ”を冠したワインセット。

【送料込】ジャズ好きのワインラヴァー必見!オール・ザット・ジャズ特別価格3本セット

価格:6,995円
(2012/4/2 18:28時点)




おお、3種類飲み比べたい。

さて、ジャズ・スタンダードの名曲に『酒とバラの日々』があります。
原題「The Days of Wine and Roses」

ミュージシャンはよく「じゃ、次は“酒バラ”演ろうか~」なんて、
どことなく“凡庸”のニュアンスを混ぜた言い回しでいうこともあるんですが、
それだけ、多くの人々に愛されてきた証拠でもありますね。

そんな『酒バラ』ですが、私のイチオシ演奏は、オスカー・ピーターソン・トリオのもの。OscarPeterson_WeGetRequwsts.jpg


(アルバム↓)
We Get Requests - Oscar Peterson Trio
(曲↓)
Days of Wine and Roses - We Get Requests